フォト
無料ブログはココログ

« メールは忖度し 『紙片は告発する』 D・M・ディヴァイン、中村有希 訳 / 創元推理文庫 | トップページ | 真相はCMのあと 『出版禁止』 長江俊和 / 新潮文庫 »

2017/04/05

あはははごめんごめん! 『ヒストリエ(10)』 岩明 均 / 講談社 アフタヌーンKC

10岩明作品の特徴、少なくとも表面的に、それは化け物レベルの「異能」、そしてそれに伴う無造作かつ徹底的な「人体破壊」だろう。

マケドニアのアレクサンドロス3世に仕えた書記官エウメネスの生涯を描く『ヒストリエ』においてもそれは自明で、この10巻ではいよいよアレクサンドロスの異能が明らかになる。
オッドアイ(虹彩異色)の王子による胸のすく、もとい胸クソ悪い殺戮ショーが100ページ余りノンストップで続くわけだが、そのてかてかした爽やかさには呆れ、笑い、喝采せざるを得ない。

ただ、
アレキサンドロスの冴えた先読み(ニュータイプであったかw)、他者の生死に頓着しない乾いた酷薄さ加減は、もともと主人公エウメネスの色ではなかったか。
今後、アレクサンドロスの異能が強調されるほど、相対、エウメネスは感傷的な凡夫とならざるを得ないのではないか。

それにしても、
アレキサンドロスが王位についたのが紀元前336年、東征を重ねた末にバビロンで急逝したのが同323年。
『ヒストリエ』の掲載開始が2003年だから、『ヒストリエ』はすでにアレキサンドロスの東征より長く続いているということだ。

生きているうちに最終巻を読めるかな?

« メールは忖度し 『紙片は告発する』 D・M・ディヴァイン、中村有希 訳 / 創元推理文庫 | トップページ | 真相はCMのあと 『出版禁止』 長江俊和 / 新潮文庫 »

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/65109643

この記事へのトラックバック一覧です: あはははごめんごめん! 『ヒストリエ(10)』 岩明 均 / 講談社 アフタヌーンKC:

« メールは忖度し 『紙片は告発する』 D・M・ディヴァイン、中村有希 訳 / 創元推理文庫 | トップページ | 真相はCMのあと 『出版禁止』 長江俊和 / 新潮文庫 »