フォト
無料ブログはココログ

« 秋の夜、足元を暖かくして読む 『世にも不思議な物語 世界の怪奇実話&都市伝説』 レノア・ブレッソン、尾之上浩司 訳 / 扶桑社ミステリー文庫 | トップページ | らぶりーさいくらー 『かわうその自転車屋さん(1)』 こやまけいこ / 芳文社コミックス »

2014/10/23

無駄無駄無駄無駄ァァァ!! 『マンガ・うんちく漫画家』 筆吉純一郎 / KADOKAWA メディアファクトリー

Photo漫画家としてプロデビューを目指す青年、古見久太郎(こみ きゅうたろう)君。そこに突然帽子男、もとい帽子にトレンチコートの雲竹雄三(うんちく ゆうぞう)が現れて「知っているか!?」と漫画のうんちく小ネタを連打する。うるさい。しつこーい。

作者の筆吉純一郎は柳田理科雄との共著で知られる人。画風は手堅いが、本書の場合、参考文献のせいかうんちくが全体に少し古い。
今さら手塚、ちば、川崎のぼるでもないだろうし、「なぜ漫画家のイメージはベレー帽なのか」って、まだかぶってる人いるのか。

全体通して、ネタの出どころがやや講談社系に偏ってるような気もする。実際はサンデーの『おそ松くん』や『男組』、ジャンプの『こち亀』『キン肉マン』『ジョジョ』なども出てくるし、ガロや少女漫画家、ペンの選び方などの話題もある。単に気のせいかもしれない。
では、正確を期すために1ページ目から雑誌、ジャンル別にネタをカウントしてみようか。

──と、無駄無駄無駄ァァァなことにとことん労力を割いてみたくなるのが漫画うんちくのオソロシサ。この本には鳥山明がデビューまでに描いたボツ原稿の枚数から『ガラスの仮面』49巻までに描かれた白目の総数まで載っている。
「知っているか!?」対「それがどうした!」、南海の大決闘☆なのらー。

« 秋の夜、足元を暖かくして読む 『世にも不思議な物語 世界の怪奇実話&都市伝説』 レノア・ブレッソン、尾之上浩司 訳 / 扶桑社ミステリー文庫 | トップページ | らぶりーさいくらー 『かわうその自転車屋さん(1)』 こやまけいこ / 芳文社コミックス »

コミック(作品)」カテゴリの記事

コミック(評論等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/60529493

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄無駄無駄無駄ァァァ!! 『マンガ・うんちく漫画家』 筆吉純一郎 / KADOKAWA メディアファクトリー:

« 秋の夜、足元を暖かくして読む 『世にも不思議な物語 世界の怪奇実話&都市伝説』 レノア・ブレッソン、尾之上浩司 訳 / 扶桑社ミステリー文庫 | トップページ | らぶりーさいくらー 『かわうその自転車屋さん(1)』 こやまけいこ / 芳文社コミックス »