フォト
無料ブログはココログ

« あさりよしとお祭り その2 『まんがサイエンス Selection 人体の驚異』 学研マーケティング ノーラコミックス | トップページ | あさりよしとお祭り その4 『宇宙へ行きたくて 液体燃料ロケットをDIYしてみた 実録なつのロケット団』 学研科学選書 »

2013/10/10

あさりよしとお祭り その3 『小惑星に挑む』 白泉社 楽園コミックス

Photo『小惑星に挑む(Hoshi ni Idomu)』は、小惑星イトカワに到達した無人探査機「はやぶさ」の帰還をテーマにしたもう1つの「まんがサイエンス」である。

不思議なことに、対象が「はやぶさ」であることはカバーにも作品中にも一切明記されていない。
JAXAの了承を取る手続きに問題があったのか、「はやぶさ」が話題となる以前から取材を重ねていた作者がブームに乗じたと見られることを嫌ったのか──真相はわからない。

作中ではあさりちゃん、あやめちゃんの代わりに宇宙人の女の子2人が進行役を果たす。が、作者の宇宙好き、ロケット好きが高じてか、得意の不条理ギャグは控えめで、全編「解説」基調の作品となっている。地球への軌道やイオンエンジンの構成など、きちんと理解するとなるとそれなりに難解だが、すべて理解できずとも作品としては楽しめるので心配ない(この程度で腰の引ける方は、そもそもあさりよしとおの宇宙本に手に出したりしないだろう)。

本書のもう1つ、大きな特徴は、地球人、つまり「はやぶさ」を開発し、打ち上げ、何年にもわたり声を掛け続けた技術者、スタッフがただ1人、1コマとて登場しないことだ。
そのため「はやぶさ」の帰還途上のさまざまな困難はセンチメンタルな美談、人情噺に流れず、ただ技術的な準備と対処の積み重ねとしてのみ描かれていく。それが

鳥肌の立つような感動を招くのだ。

« あさりよしとお祭り その2 『まんがサイエンス Selection 人体の驚異』 学研マーケティング ノーラコミックス | トップページ | あさりよしとお祭り その4 『宇宙へ行きたくて 液体燃料ロケットをDIYしてみた 実録なつのロケット団』 学研科学選書 »

あさりよしとお」カテゴリの記事

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/58354177

この記事へのトラックバック一覧です: あさりよしとお祭り その3 『小惑星に挑む』 白泉社 楽園コミックス:

« あさりよしとお祭り その2 『まんがサイエンス Selection 人体の驚異』 学研マーケティング ノーラコミックス | トップページ | あさりよしとお祭り その4 『宇宙へ行きたくて 液体燃料ロケットをDIYしてみた 実録なつのロケット団』 学研科学選書 »