フォト
無料ブログはココログ

« あなたには敵わないな 『AKB49 ~恋愛禁止条例~』(現在5巻まで) 漫画 宮島礼吏、原作 元麻布ファクトリー、構成協力 高橋ヒサシ / 講談社 少年マガジンコミックス | トップページ | お父さんホットカーペット、届きました »

2012/01/16

娯楽大作 『デラシネマ』(現在4巻まで) 星野泰視 / 講談社モーニングKC

Photo【せめて二流の映画にする努力】

 これもまた読むと元気の出るマンガ。
 戦後間もない昭和28(1953)年、京都太秦(うずまさ)に程近い撮影所を舞台にして、当時娯楽の王様と言われた日本映画の制作現場を描く。

 主人公は満州からの引き揚げ者、若者2人(タイトルの「デラシネ」=「根無し草」はそれによるものだろう)。大部屋俳優とフォース助監督として映画会社に所属したばかりの彼らは、リアルで新しい映画を志すも、映画界の厚い壁にはばまれて初手から苦戦の連続だ。一方、彼らが対峙する敵役、脇役たちは次々とエピソードの主人公を演じ、物語は立体的で豊かな広野を示す。ベテラン監督同士の葛藤など、主人公を悠々呑む深みがあって凄い。

 考えてみれば日本映画はその後テレビに圧されて冬の時代を迎え、主人公たちが求める「本物の映画」も今のところその実像は測れない(まさかのちのヤクザ映画、ゴジラ映画ではあるまい)。
 しかし、昭和半ばの家屋、服装、さらには撮影所、セット、撮影機材、そういった細々の一つひとつを週刊連載で違和感のない「絵」に仕上げ、その上で骨太いストーリーを組み上げつつある本作は、地味ながらマンガの示す可能性の頂点の一つに近づいているのではないか。
 ちなみに、三流映画を撮らされる師岡監督という輩が小物ながら実にいい味出していて(くくくくく)、個人的にはファンです。

« あなたには敵わないな 『AKB49 ~恋愛禁止条例~』(現在5巻まで) 漫画 宮島礼吏、原作 元麻布ファクトリー、構成協力 高橋ヒサシ / 講談社 少年マガジンコミックス | トップページ | お父さんホットカーペット、届きました »

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/53747764

この記事へのトラックバック一覧です: 娯楽大作 『デラシネマ』(現在4巻まで) 星野泰視 / 講談社モーニングKC:

« あなたには敵わないな 『AKB49 ~恋愛禁止条例~』(現在5巻まで) 漫画 宮島礼吏、原作 元麻布ファクトリー、構成協力 高橋ヒサシ / 講談社 少年マガジンコミックス | トップページ | お父さんホットカーペット、届きました »