フォト
無料ブログはココログ

« いかにわたしが叫んだとて 『天審』(1巻) 原作 外薗昌也、作画 久世 蘭 / 講談社ライバルKC | トップページ | クマにしてやったことを、私にも 『アミダサマ』 沼田まほかる / 新潮文庫 »

2011/12/20

GO!GO!正日君

 現在ほどにはブロードバンド回線が普及していなかった10年ばかり昔、「にらけらハウスっ!」というホームページがあった。残念ながらもうネット上にはないんですけどね。

 「にらけらハウスっ!」はにらちづるとけらだんなのコンビによるコミックサイトで、その代表作は不定期連載の「GO!GO!正日君」。……そう、あの正日君が主人公だ。

 第一話は独裁に飽きた正日君が
  南侵しちゃおっかなぁ~
とつぶやいて終わるし、拉致問題を取り上げた第二十八話はオープニングから
  ♪と~れ とれ ぴ~ち ぴち 外国人ん~
だし、第四十二話ではトロピカルなビーチでビキニの土井委員長を正日君が「まてぇ~ たか子ぉ~」と追いかけて、やがて二人は……。

 当時は「にらけらってそのうち暗殺されるんでないの」と噂されたものだが(本当)、案外無事だった。よくほっといてもらえたものだと今でも思う。

 それから10年──
 かの国で本物の正日君は死んでしまったが、僕の記憶装置に自爆キャラ「GO!GO!正日君」は今も生きている。

  テポドーン
   ええじゃないか
   ええじゃないか
   ええじゃないか

   てぽどーん
    ええじゃないか
    ええじゃないか
    ええじゃないか

« いかにわたしが叫んだとて 『天審』(1巻) 原作 外薗昌也、作画 久世 蘭 / 講談社ライバルKC | トップページ | クマにしてやったことを、私にも 『アミダサマ』 沼田まほかる / 新潮文庫 »

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/53524997

この記事へのトラックバック一覧です: GO!GO!正日君:

« いかにわたしが叫んだとて 『天審』(1巻) 原作 外薗昌也、作画 久世 蘭 / 講談社ライバルKC | トップページ | クマにしてやったことを、私にも 『アミダサマ』 沼田まほかる / 新潮文庫 »