フォト
無料ブログはココログ

« そこまでして君は 『テレビ局の裏側』 中川勇樹 / 新潮新書 | トップページ | 清冽、可憐、摩訶不思議 『第七官界彷徨』 尾崎 翠 / 河出文庫 »

2010/10/04

大人未満 『にこたま』(現在2巻まで) 渡辺ペコ / モーニングKC

Photo  渡辺ペコが話題、らしい。

 新刊の『にこたま』2巻を手に取ってみる。表紙の女の子の「目」がとてもみずみずしくて潤う。ひかれて1巻と合わせて買ってしまった。
 ストーリーはなかなかキツい。28、9の同棲カップルの男のほうが、(ただ一度のセックスで)会社の女性を妊娠させてしまう。

 この男が、底抜けに意思薄弱。
 先輩女性社員に妊娠を告げられて「うう」、同棲相手に熟慮なしに告白して「うう」、作中に描かれていないその一度のセックスにしても、状況がああなってこうなって瞳と肩で誘われると背中にのばす腕を止められず「うう」、だったのだろう。
 主人公はじめ女性キャラの「目」がみな鮮やかに生きているのに比べ、この男の「目」はごつごつしておよそ生気がない。この場面、このセリフでこの「目」はないだろう、と言いたくなるほどツジツマの合わない表情をすることもある。

 誰も彼も、生まれてくる赤ん坊のことを考えない。「妊娠させてしまったオレ」とか「一人で生んで育てるつもりのワタシ」とか「浮気されちゃったんだワタシ」とかばかりで、つまりは皆さん子供なのだ(この作品にはほかにも絵に描いたような「子供おとな」が登場する。作者にはわかっているのだろう)。

 中学生が背伸びして読むにはいいのかもしれない。

« そこまでして君は 『テレビ局の裏側』 中川勇樹 / 新潮新書 | トップページ | 清冽、可憐、摩訶不思議 『第七官界彷徨』 尾崎 翠 / 河出文庫 »

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そこまでして君は 『テレビ局の裏側』 中川勇樹 / 新潮新書 | トップページ | 清冽、可憐、摩訶不思議 『第七官界彷徨』 尾崎 翠 / 河出文庫 »