フォト
無料ブログはココログ

« キャベツはどうした? 『空想お料理読本』 ケンタロウ×柳田理科雄 / メディアファクトリー 空想科学文庫17 | トップページ | 喪われていく技術の記録 『ことばの海へ雲にのって 大漢和辞典をつくった諸橋轍次と鈴木一平』 岡田文良 / PHP研究所 »

2010/05/03

宴は続く 『のだめカンタービレ(24)』 二ノ宮知子 / 講談社 KC Kiss

Photo 【向いてるのか そうでないのか…】

 おやおや。
 最終巻が出てから半年、印刷機も乾かぬうちに新刊の登場である。それも「アンコール オペラ編」と番外編を装いつつ、内容はまるきりの続編、新キャラまで配して1、2巻で終わりそうな気配ではない。「もう少しだけ続きます」のドラゴンボールみたいなことになってしまった。

 世評は割れているようだが、作者が楽しそうに描いているうちはお付き合いしたい。いや、むしろ、上へ上へと息の詰まったパリ編に比べれば、R☆S(ライジング・スター)オケ当時を思い起こさせる今回の軽いノリは気楽に笑えて心地よい。どんどんオペラしてください。

 気になるのは……「最終楽章 後編」とまで銘打って大々的にフィナーレを迎えた実写版まで再開されるのかどうか。オペラは金がかかりそうだ。
 もう1つ、ターニャは居酒屋で「あ──…… 実はわたし……」の後、何と言おうとしていたのか。もはやはらはらする必要のない千秋やのだめに比べて、気がかりなのはもう娘のようなターニャの行く末。ベッキーもグリーばかりやってちゃダメだぞ。

P.S. 明日は家人とシネマです。

« キャベツはどうした? 『空想お料理読本』 ケンタロウ×柳田理科雄 / メディアファクトリー 空想科学文庫17 | トップページ | 喪われていく技術の記録 『ことばの海へ雲にのって 大漢和辞典をつくった諸橋轍次と鈴木一平』 岡田文良 / PHP研究所 »

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/48249393

この記事へのトラックバック一覧です: 宴は続く 『のだめカンタービレ(24)』 二ノ宮知子 / 講談社 KC Kiss:

« キャベツはどうした? 『空想お料理読本』 ケンタロウ×柳田理科雄 / メディアファクトリー 空想科学文庫17 | トップページ | 喪われていく技術の記録 『ことばの海へ雲にのって 大漢和辞典をつくった諸橋轍次と鈴木一平』 岡田文良 / PHP研究所 »