フォト
無料ブログはココログ

« なんだかよくわからない 『飛蝗の農場』 ジェレミー・ドロンフィールド,越前敏弥 訳 / 創元推理文庫 | トップページ | 〔非書評〕重箱の隅つつき その1 『象と耳鳴り』 恩田 陸 / 祥伝社文庫 »

2006/04/14

新入社員推奨銘柄 『コンシェルジュ』(現在5巻まで) 原作:いしぜきひでゆき,漫画:藤栄道彦 / 新潮社BUNCH COMICS

Photo【でも 人はすぐ その あたり前のことを 忘れてしまうんです】

 就職氷河期を乗り越え,なんとかクインシーホテル トーキョーに採用された川口涼子。ところが彼女が配属された部署は,聞いたこともない「コンシェルジュ」。こんしぇるじゅ?

     ... concierge 〈仏〉 ホテルの総合世話係,よろず相談承り係 ...

 廊下の隅のコンシェルジュデスクで彼女が出会ったのは,髪ぼさぼさの一見さえない,だが実はニューヨークの一流ホテルで「グレイト・ハイ」と手腕をうたわれた伝説のコンシェルジュ,最上拝だった。

 ──と,ここまでで明らかなように,海外のホテルで手腕を評価されたスタッフが日本の新進ホテルで人知れず活躍するという設定は,石ノ森章太郎の『HOTEL』そっくり。しかし,洗練,安定感は別として,晩年の石ノ森特有の気取りや無意味な大ゴマの目立つ『HOTEL』に比べ,本『コンシェルジュ』のほうがずっと瑞々しく,読んでいて楽しい。

 顧客サービスのプロが経験や人脈をもとに宿泊客の無理難題を解決していく展開はどこからどこまで『HOTEL』そっくりなのだが,ホテル・プラトンのマネージャ東堂克生がゴージャスな個室からいつの間にか裏で手を回して大きなトラブルを解決してしまうのに比べ,クインシーホテルの最上はどうやらロッカーしかあてがわれておらず(それどころか合理化を進めるホテルオーナー兼社長の松岡俊一郎にさらに経費節減を要請される),お客様の要望にこつこつ足と記憶で応えようとするマメな苦労人である。
 また,東堂の過去について意味ありげな伏線ばかりでなかなか詳細を語ってくれない石ノ森に対し,『コンシェルジュ』では最上がなぜ将来を嘱望されていたニューヨークを離れたのか,2巻できっちり説明してくれる。それは,アイデアものの読み切りマンガとしてほのぼの楽しく読み進んだお気楽読者にはかなり衝撃的な内容で,うかつに電車の中などで読んでいると目頭が熱くなってうろたえるはめに陥るかもしれない(私はそうでした)。

 最上と涼子をとりまく周囲の人々もなかなか魅力的だ。とくに,ホテルに出入りする若手女優,藤原貴梨花がいい。コンシェルジュデスクに四六時中入りびたり,ともにトラブル解決に立ち向かう貴梨花は公私混同はなはだしく,実際のホテル従業員マニュアル的にはNGだろうが,そのとっぴんしゃんでパキパキした言動はマンガ全般を振り返ってもちょっと思い当たる「類似品」がない。
 また,3巻から参加する底なしに有能だが杓子定規な鬼塚小姫,怪力ポーター・司馬一道など,脇役も一種徹底的,それぞれの持ち味を活かした見事な展開が多い。

 絵柄が一風変わっており(女性の脚の描き方など独特),また3巻あたりから絵柄が微妙に変化してしまった(涼子の目がまん丸になった)のは気になるが,描線はすっきりしているので読みづらいということはないだろう。
 お説教くさいことを書くなら,新しく社会人になられた方にはとくにお奨めだ。経費と顧客サービスについてのオーナーの松岡と最上の議論など,利益追求をレゾンデートルとするあらゆる企業の永遠の命題だ。
(安易に最上の神がかり的な手腕のみ賛美せず,随所に相反する考え方を提示しているのがいい。オーナーの松岡は連載開始当初は単にイヤミなキャラだったが,意外や経営意識が高く,合理主義に基づく細かい施策もそれなりに筋が通っている。最上以上にバードビューからホテル経営を考える面もあり,この種のキャラクターとして稀有と言ってよい。)

 少し心配なのはコミックバンチという雑誌がわりあい掲載作品に対して淡白で,ふと気がつくと連載が終了していることも少なくないことだ。
 ダレる前に締めてしまうのも一つの判断だが,この作品はあいまいに終わらせてしまうのは惜しい。
 とりあえず単行本5冊,春の宵にほどよい長さ。今夜も枕元にどさりと積んで再読。

« なんだかよくわからない 『飛蝗の農場』 ジェレミー・ドロンフィールド,越前敏弥 訳 / 創元推理文庫 | トップページ | 〔非書評〕重箱の隅つつき その1 『象と耳鳴り』 恩田 陸 / 祥伝社文庫 »

コミック(作品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547008/46765158

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員推奨銘柄 『コンシェルジュ』(現在5巻まで) 原作:いしぜきひでゆき,漫画:藤栄道彦 / 新潮社BUNCH COMICS:

« なんだかよくわからない 『飛蝗の農場』 ジェレミー・ドロンフィールド,越前敏弥 訳 / 創元推理文庫 | トップページ | 〔非書評〕重箱の隅つつき その1 『象と耳鳴り』 恩田 陸 / 祥伝社文庫 »